FC2ブログ

N的画譚

N町在住、陋巷の名も無き建築物を描くneonによる、日日の作画帖です。
ブルートタンの家
20060209123412.jpg

トタンが好きなのだ。とくに、目の覚めるような青い色のもの。少し青みがかったグレー。場末の町を歩くと、必ず出くわす色だ。波形トタンの、ちょっと錆の出たようなのもいい。色々な形状のトタンがパッチワーク状になって構成されている建物は愉しい。オンボロだが魅力に溢れたこうした愛すべき家々を、シンプルに、美しく、小さくても靱さを伴って見えるように描きたい。いつもそんなふうに思っている。
スポンサーサイト



初めまして

neonticaと申します。
初めてブログを立ちあげることになりました。
不馴れではありますが、色々アドバイスを頂きながら、マイペースでやっていきたいと思います。
自分の描いている画(え)をアップしながら、それにまつわること、そうでないことも含め、自分の好きな世界を少しずつご紹介します。

1964年 横浜は本牧の生まれ。
10年ほど日本画を学んだ後、90年代より独自の混合技法による作品を発表。装画、カット、ポストカードなども手がけています。
では、どうぞよろしくお願いいたします。

neontica
Designed by aykm.