FC2ブログ

N的画譚

N町在住、陋巷の名も無き建築物を描くneonによる、日日の作画帖です。
陋巷八広篇



陋巷画日記・5回目。
去年何度か墨田区の八広方面を歩いた。
一度は京島方面から北上し、今一度は京成押上線の八広駅から南下してみた。小規模な町工場の多いこの町は、閑かだが色々な機械の音が聞こえてくる。そして、錆とトタンと古びた木材の混ざり合ったような色をしている町。勿論此処に散歩に来るような人はめったにいないし、そういう人間に媚びるような店もない。そしてそれが気持好い。

此処では寡黙な職人さんたちが、今日も早よから黙々と働いているだろう。裸電球の下で。
スポンサーサイト



Designed by aykm.