N的画譚

N町在住、陋巷の名も無き建築物を描くneonによる、日日の作画帖です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
三枚組の画 その2
IMG_8395 (2)

IMG_8397 (2)











下塗りと大まかな線描きをしている途中の画像です。

何だかまだよく判らないですねー。

上が向かって一番左に来る画、下は右側の画です。
今回はあまり綿密な線描きはしないでどんどん描き進めます。

今現在はだいぶ下塗りから色が入ってきていますので
次回はもっと鮮やか?カラーの画面になります。
海景は、やはり3枚並べると広がりが出て好い感じです。
スポンサーサイト
三枚組の画












三枚横組み画に取り組み始めました。

これは私としては初めての試みでもあります。

きっかけは何か。

と言えば、銀座一丁目から移転したギャラリーツープラスさんの、日本橋のギャラリー
(10月にこちらで個展の予定です、今度は東京駅八重洲北口から徒歩5分程度)
を何度か見に行っているうちに、階下の画廊である今度のハコの、降りて正面奥の部分にあたる壁面が気になったのです。

ビルの階段を下りていくと、来客のまず目に入るであろう正面の壁面。
階段の途中からも見えてくる。
訪れる人の目をまず捉える壁面に、横長の組み画を並べてみたい。
そう感じたのでした。

他の人はともかく、私は結構画を並べる空間を意識して制作する方なのかもしれません。
とはいえ、そう綿密な構成を考えているわけではなくて、
とにかく今回はメインとしてその組み画をあの位置に持って来ようと大雑把に決めているだけのことですが。

内容は段々に紹介致します。
今年のテーマである海(湾)の風景が顕ち現れる予定です。


*ギャラリーツープラス Facebook→こちら

*拙個展の日程も決まっています・・・
 
  大倉ひとみ個展「海へ ~To the Bay」
   2013年10月15日(火)~27日(日) 月曜休


 新しいハコでの展示、よろしくお願いします。
海辺の紅灯 その4
bay-light4009 (2)











だいたい仕上がりに近くなってきました。
でもやっぱり画像では色が少し違う・・・
だいぶ調整するのですがどうしてもね。。。

タイトルは、展示では「雨後の夕暮」とかに
しようかなぁと思っています。

さて、今現在は今年の展示のメインとなる(筈の)
三枚の組み画(?)に取り掛かっています。
次回以降にまた。
連休中に













晴天の続いた連休中に
ワタシが居た所と言えば、
こんな所でした(笑)。

何処へ行っても異常に混んでる休み中は
人っ子一人居ない場所が好いね~。

なかなか好い取材が出来たので
これから画に反映していきます。
ではまた~。
海辺の紅灯 その3
bay-light3a008 (2)













少しずつ装飾などを増やして、
風化は進んでいるけれど、建物の往時の華やかな名残を
見残した夢を紡ぐように、描き入れていきます。

(スキャナーの調子があまり良くないのか、調整しても
色が原画とどうしても離れた画像になってしまっています。
かなり粗くもなっていますが、実際はもう少し柔らかい描き味です・・・)
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。