N的画譚

N町在住、陋巷の名も無き建築物を描くneonによる、日日の作画帖です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
ほんのり桜色

honnori-2376.jpg











以前下地だけつくって、そのままになっていたボードを見ていたら、何だかほんわりした桜色のイメージで描きたくなり、小さな家を配してみた。
まだまだ中途であるが、これから壁の色ももっと深まり、周囲には桜の花片が散る・・・予定。
Comment
≪この記事へのコメント≫
Porco Rosso様
>どうもどうもお寒い毎日ですね~。
毎日そちら方面は雪マーク。こんな時はおうちのこたつに入ってぬくぬくするのが一番ですね。

先日のお写真拝見しております、好いですね。愉しみながら見せていただいております。是非またどうぞ!
2009/01/13(火) 14:34:49 | URL | neon #Fos2lKYE[ 編集]
こちらは雪がすごいです。
散歩しましたが、いやはやまいるくらいの寒さでして、、、。
春を感じるこの色合いが、ぽかぽかにさせてくれます。

根津で案内していただいた場所、少しずつアップさせてもらってます。
トタンの色合いがたまらんです。
2009/01/11(日) 19:38:56 | URL | Porco Rosso #-[ 編集]
Hologon158様
>Hologonさん、こういう感じの下地の感触お好きですよね。
ワタシも一時期こういう感じにしていこうと思っていたのですが、あまり下地をいじらないほうが好いという意見もあったりして、迷った末少しやめていたのです。
久しぶりに描きかけのボードを見て、いやあの頃は下地にモチーフが負けていたのではという気がしてきました。
今後改めて、また試行錯誤しながら味わいのある下地をつくってみたいと・・・かように思っているところです。
2009/01/08(木) 21:24:02 | URL | neon #Fos2lKYE[ 編集]
下地のマチエール、素敵ですね!
私はこんな、壁面、下地に、時間的経過、歴史を感じさせるような厚みを見ると、
もうたまらず嬉しくなってしまうのです。
この下地の上にどんな建物をこれから載せて行かれるか、
楽しみに待っています。
2009/01/08(木) 16:58:32 | URL | Hologon158 #JalddpaA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。