N的画譚

N町在住、陋巷の名も無き建築物を描くneonによる、日日の作画帖です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
背景模様コレクション












もう5年くらい前に、漠然とちっちゃな本を作ろうと思い、文章(といってもごく短いもの)の頁の背景を想定して、色々な柄だけを試し描きしていたことがあった。結局本はまだ(というか頓挫というか)できていないのであるが、Cafe Nomadで展示したときに、葉書サイズの紙に自分で両面プリントしたごく幼い造りの冊子を幾冊か作ってみた。そのときに少し使ったのがこんな感じのパターンの画。(部分)

それをちょっと久しぶりに引っ張り出してみた。
詳細は後日出しますが、3月末のコラボイベント展示のときに出す画に、少し参照しようかなと思ったのであるよー。自分で描いたものでも、過去のものは意外と忘れてしまい、何かの時に出てきて、あ、こんなん描いたな~などと想い出したりする。色々、その頃の心境などもちょっと想い出されたりする。

そこに現在の自分の画を重ねたり、mixしたり、また練り直して新たな表現にしたりするのも或る意味新鮮だ。
あの頃中途になっていたものが、ふっと自分の中で解き放たれ、そうだこんな感じなら行けそうだとか、一筋道が見えたりすると、年月が経つこと、年齢を重ねるのもそれはそれで悪くないなぁと思ったりする。(その分体力はなくなってきてるんだけどもね・・・まあそれも、自分の枠と相談しながらぼちぼちやろうかい、という感じです。)


Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。