N的画譚

N町在住、陋巷の名も無き建築物を描くneonによる、日日の作画帖です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
小さな家の来歴・2










場末の小さなトタン家を見つけると、すっかり心なごみ、ああ描きたいと心から思う。
住んで居られる方は、仰有りたいこともあろう。
狭さ、不便さ、日当たり、湿気。
そうではありましょう。
しかしどうしてもそのたたずまいに惹かれる心も抑えがたい。
そして、せめて画面のなかでは、その小さな家が
つつましくやさしく、可愛らしくシアワセでいてほしいと・・・
かたちを、色を択び、
そして花など降らしてやりたくなってしまうのでアリマス。

(クラポサ↓にて展示予定)

Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。