N的画譚

N町在住、陋巷の名も無き建築物を描くneonによる、日日の作画帖です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
魂の無い画は描きたくない
kakikake 003a











描きかけの画、色々。

11月の個展の、三本柱はこれで行こうという、
構想だけは何とかできて、下描き中。だがまだ上手くいくかは。。。

昨日は疲れなのか一日だるくて、うつらうつら床のなかで過ごしてしまった。
ちらちら描きかけの画を、夢うつつに眺めながら、
・・・魂のない画は描きたくない。

・・・そう思ったのだけど、
精神は尖っていても身体がぐんにゃりではねー。
今日は少々恢復。
パステルで指を汚す。少しでも、毎日描いたほうが好い。

そういえば先日見た写真展は久々に好かったなぁ。。。
作為の無い、無心なまなざし、確かな技術に裏打ちされた。。。

画も、そうありたいのですがねー。
なかなかどうして、これが難しいのであるよー。

Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。