N的画譚

N町在住、陋巷の名も無き建築物を描くneonによる、日日の作画帖です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
個展 陋巷画日記<ロウコウヱニツキ>DM
2009 2+DMblogyou44472009 2+DMblogyou-ura2449













今月11月7日からの個展のDMです。


今回のDMは、HPでお世話になったtomoさんに、またまたお力を借りて、二人で画像を見ながら作りました。ダークなセピアの背景カラーが印刷でもかなりきれいに出てくれました。実際の紙は少しざらつきのある、やや生成がかった厚めのものなので、手に取った印象はちょっと画像と異なります。
画像ではその紙のままスキャンすると、どうしても粗く出てしまうので、版下用のものを用いています。

背景のなかに細い線で見えるアールデコ様の模様は、ワタシの愛しているカフェー建築にはよく用いられている、モンドリアンパターンと一部で呼ばれているもの。ステンドガラスの窓など、よくこのような模様が見られます。昭和の初期10年くらいに大変流行ったもののようです。

ところで今回の個展タイトルの「陋巷」の文字、読み、意味について、よく尋ねられます。
<ロウコウ>・・・、「陋」はせまい、「巷」はちまた、の意味があり、ごみごみとした場末の町、といった感じでしょうか。永井荷風を読むと、何処かにこの言葉がちらちらと出てくるのですが、現代ではほとんど知られていない言葉ではありましょう。
いつからか忘れましたが、ワタシの中でこの言葉が、自分の描くものにふさわしい呼び名のような気がしていました。漢語の持つきりっとした音も好きなのかもしれません。

もう何年も、こうした巷を歩き、日記のように描いてきたので、そんな感じに画を並べたいと思っています。
自分としては、あまり一辺倒になって間延びしないように、少し多様性が出るような展示にしたいと思っているのですが、・・・それは御覧になった方に、印象をお聞きしてみたいところです。
是非ごゆっくりとご高覧いただきたく思います。
よろしくお願いします。

(*尚、しばらくこの記事を置いておきますので、ブログの更新はお休みとなります。コメントはお返事致しますので、お気軽に何でもどうぞ。)

10/21追記:11月に入りましたら、在廊時間など、詳しいことをアップいたします。


*尚、このDMを置いて頂いているお店です。ここに記して御礼申し上げます。
皆様ありがとうございます。(置いていただいた順。)

Ponia-pon (@根津、アンティーク着物)
nido (@谷中、ステンドガラス)
プフレーゲライヒト (@谷中、雑貨・文具)
ギャラリーオカリナB (@根津、ギャラリー)
東京蛍堂 (@浅草、大正ロマン骨董)
装 (@池之端、骨董)

アンティークモール銀座 (@銀座1丁目、アンティーク)
INAXギャラリー (@銀座、建築系ギャラリー)
cafe NOMAD (@根津、カフェ)
往来堂書店 (@千駄木、書店)
Comment
≪この記事へのコメント≫
非公開コメントさま
>お手数かけました。ありがとうございます。先ほどお送りいたしました。よろしくお願いします。
2009/11/01(日) 14:55:23 | URL | neon #Fos2lKYE[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/31(土) 22:32:46 | | #[ 編集]
seq様
>どうもありがとうございます。
やはり画像とは違うと思いますので、是非ご覧頂ければうれしいです。ご感想を聞かせてくださいね。
2009/10/30(金) 21:10:45 | URL | neon #Fos2lKYE[ 編集]
夢の街
DMありがとうございます。
良い色合いですね。
ぜひ、実際の作品の夢のような街を
歩いてみたいと思います。§
2009/10/30(金) 11:31:06 | URL | seq #eRz4VYQw[ 編集]
titti様
そうですか~。
ではカトウさんに頼んでもう一週間会期を延長・・・てなことは無理なので、また次の機会にお待ちしておりますね。
2009/10/29(木) 21:55:55 | URL | neon #Fos2lKYE[ 編集]
DM届いてます。
もう一週間後なら行けたのですが。
またブログでも様子など拝見させてください。
2009/10/29(木) 17:51:37 | URL | titti #wK3Ft9Ds[ 編集]
非公開コメント18:43様
>はい、勿論ですとも!
ご連絡ありがとうございます。
早速お送りしますので、是非覗きにいらして下さいませ。お待ちしています。
2009/10/27(火) 20:27:20 | URL | neon #Fos2lKYE[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/27(火) 18:43:21 | | #[ 編集]
非公開コメント11:22様
>どうもありがとうございました~。
是非是非お待ちしています。お手数おかけしました。
2009/10/27(火) 11:44:40 | URL | neon #Fos2lKYE[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/27(火) 11:22:03 | | #[ 編集]
CAZ様
>ありがとうございます。
是非ゆっくりと見にいらしてください。
銀座まで・・・CAZさん健脚ですね!画廊はビルの2-3Fですので、中には置けませんけど。。。お気をつけて!
2009/10/24(土) 11:46:11 | URL | neon #Fos2lKYE[ 編集]
素敵なDMありがとうございました。
素敵な陋巷空間に迷い込みに行こうと目論んでおります。銀座へ自転車にのってGoというところです。
2009/10/24(土) 00:51:51 | URL | CAZ #-[ 編集]
satoboご老公様
>かしこまりました。
青汁をご用意してお待ち申し上げております。
2009/10/22(木) 15:19:02 | URL | neon #Fos2lKYE[ 編集]
さっそく頂戴つかまつり
本日DMが届きましたよ。
老体にむち打ち、老公が伺いますので渋茶の用意を。
2009/10/21(水) 22:23:53 | URL | satobo #Wnq104D6[ 編集]
Hologon158様
>ホロゴンさん、今晩は。
コメントありがとうございます。
画はほぼ出来上がっておりますが、あとタイトルカードを作ったり、今回は少し短文を一部の画に添えようかなと思っているので、その準備などをしようとしているところです。
個展は久しぶりですので、やっぱり楽しみです。
でも会場に並べてみるまで、心配でもあります。
客観的に見て、恥ずかしくない作品ができたかどうか。並べると家では解らなかった部分も見えてきますので、緊張しますね。しかしそういう機会を持つことは、とても貴重なことですね。

夢空間になるかどうか・・・というか、ご覧頂く方にとってそういう空間と感じて頂けるか。気になるところですが、先ずは自分の今現在をそのまま提示するしかないですね。

幸せな魔術師。。。
う~んそうですか。まあシアワセではあります、確かに。ホロゴンさんも是非、ワタシが魔術師のババになる前に(急いでね!)遊びに来てくださいね。
2009/10/21(水) 21:51:43 | URL | neon #Fos2lKYE[ 編集]
なんだか楽しみですねえ!
neonさんがこれまで個展用に作って、
ブログに掲載された絵たちを眺めてみますと、
これらの絵がギャラリーの壁面に美しくレイアウトされたとき、
他の画家たちよりもさらに真実味のある意味で、
陋巷画日記は、きっと夢空間になるだろうなあ、
そんなことが実現できるneonさんは魔術師なんだけど、
なんと言っても、まず言えることは、幸せな魔術師であること。
そんな風に感じてしまいます。
お楽しみください!

2009/10/21(水) 20:21:25 | URL | Hologon158 #JalddpaA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。