N的画譚

N町在住、陋巷の名も無き建築物を描くneonによる、日日の作画帖です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
ベイサイド・アパートメント
_K2T0020 (2)













幾つか前に途中経過をアップしていたこの画も、遠景を描き入れ、ほぼ仕上がり状態。

京浜工業地帯を見下ろす町に暮らしていた記憶と共に、
タイトルは珍しくカタカナで、
「ベイサイド・アパートメント」にしようかと思っている。
Comment
≪この記事へのコメント≫
CAZ様
>あの写真好いですよね!
郷愁の在処に向かうような・・・
透明な風を感じます。
2010/09/12(日) 21:40:11 | URL | neon #Fos2lKYE[ 編集]
のんたんさんの写真、列車(過ぎ去る夏)を拝見しました。思わず描かれた気持ちがわかります。

こんな場面は、印象に残っている場面がよみがえり、懐かしさとせつなさで心臓が縮こまります。
2010/09/12(日) 20:13:57 | URL | CAZ #-[ 編集]
のんたん様
>ようこそおいで下さいました。

のんたんさんのブログは、写真ブログをやっている友人が教えてくれて、それからずっと拝見しておりました。好いなあと思いコメントしようかと思うのですが、いつもた~くさんコメントが入っているので、気後れしてしまい。。。(笑)でも、あの廃船のと列車のはとても印象深かったので、思わず書いてしまいました。

ずっと画ブログを続けていますが、ネタ不足の自転車操業です。画像と実物の画では、どうしても違ってしまいますので、もしご上京の機会があれば、是非お立ち寄り下さい。いつぞやの雑誌のナイスガイなお写真も拝見しておりますので(笑)、多分「あ、のんたんさん!」と判ると思います。。

会期11月1日~14日、金曜休みです。
また詳細は近づいたらアップいたします。
今後ともよろしくお願いします。
2010/09/06(月) 08:47:19 | URL | neon #Fos2lKYE[ 編集]
こんばんは
先日はコメントありがとうございました。
絵のブログと言うのは珍しくて、どっきりしました。
描かれている光景というのか、情景というか、
私の琴線に触れてしまいました。
なんと言っていいかわからないのですけど、
作者の感じ方がいいんですね~
実際の絵に触れてみたくなりました。
できれば個展に行ってみたいです^^
2010/09/05(日) 23:42:58 | URL | のんたん #bxvF113M[ 編集]
CAZ様
>ありがとうございます。

ウォーターフロントなどという言葉も無かった時代に生まれたので、ナイトクルージングなどと言ってもピンときませんよね。ワタシにとってはこういう感じの景色はあまりにも日常・・・でした。でもとても好きな景色でした。海は汚れているし、工場からは煙が立ち昇っていましたけれど、原風景はあそこだと想っています。

もう少し涼しくなったら、また帰ってみたいのですがねぇ。。。いつになるやら。
2010/09/05(日) 16:46:00 | URL | neon #Fos2lKYE[ 編集]
やっぱり、日常の世界が加わると、絵が現実の世界の、懐かしい思い出に引き戻してくれるように思えます。

最近は、ウォータフロント工業地帯のナイトクルージングが流行っているとか。

ひねもす、何もせず眺めていれたらと思う朝、でも日が落ちると、言いがたいデカダンス。学生時代の1こまが蘇ってきます。
2010/09/04(土) 21:46:01 | URL | CAZ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。