N的画譚

N町在住、陋巷の名も無き建築物を描くneonによる、日日の作画帖です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
D-アパート また続き
IMG_1613 (2)  IMG_1616 (2)












次段階。

背景を塗りつぶし・・・とは言っても御覧のように線は溝のようになって残っています(左)。
そして紅色系(実際は部分的にグレーを混ぜたりしている)で線描き(右)。
線を描き起こすと、だいぶ画面がはっきりしてきます。

ワタシのバアイ、背景とは言っても、あまりそういう意識がなく、建物モチーフと半ば一体化したものと考えて描いているフシがあります。
建物を包む空気のようなもの、雰囲気を醸し出すもの、建物とともに情感が滲みだしてくるもの、
としてのもの。
それは建物というモチーフと同じくらいの意味を持つと言えます。

今回のこの画は、建物もあまり実体としての重量感があるものでなく、どこか薄玻璃のような質感で描くので、透けて見える背景の雰囲気は大事に描かないと。。。
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。