N的画譚

N町在住、陋巷の名も無き建築物を描くneonによる、日日の作画帖です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
裏町エレジー②
uramachi-2006 (640x465)













間があきましたが、裏町エレジー続き。
灯火が華やいできました。

しかし、これからまだエッジや色を整え、空も作りつつ
仕上げに向かいます。

(この後だいぶ手を入れました、また次回に。)
Comment
≪この記事へのコメント≫
skt様
哀感だけでは暗くなってしまうし、滅入るような画ではやはり見る側もうれしくない。やはり私もどんなに淋しい情景でも、そこにほんの少しの夢や華やぎがほの見える画にしたいのです。制作途中は、結構照れくさいものもありますが。。。
2011/06/30(木) 12:23:53 | URL | neon #Fos2lKYE[ 編集]
CAZ様
>堀割・・・
そういえば、この町は疎水のようなものがあちこちにありました。繊細な川もあるし。。
どこかそんな水のたたずまいが感じられたのなら、ちょっとうれしいです。
2011/06/30(木) 12:20:27 | URL | neon #Fos2lKYE[ 編集]
Hologon158 様
>ホロゴンさん、いつもありがとうございます。
ペーソス・・・最近あまり聞かなくなった言葉のような気がしますね。私はドライな人間ではないので、どうしても何処かに哀感のようなものが滲んでしいまいます。それがオリジナリティに昇華していったらいいとは思うのですがね。
2011/06/30(木) 12:18:23 | URL | neon #Fos2lKYE[ 編集]
もう一つのストーリィ
前の段階から、楽しさが増してきましたね。
このように、制作過程を見られる事で、完成作品にたくし込まれた、
創造というもう一つのストーリィが垣間みられて、楽しいです。
2011/06/30(木) 01:06:05 | URL | skt #PYEWAL3E[ 編集]
進むにつれ、夜が深まり、寂しげな路地裏が活気を帯びてきます。今日はどんな会話が交わされて、店の中が盛り上がっているのでしょう。この道の奥は、堀割りが通っているのでしょうか?
2011/06/30(木) 00:41:11 | URL | caz #-[ 編集]
ますます黄昏れてきましたね
うらぶれて、ペーソス一杯の空間。
この境地をさらにさらに深めて行けば、
neonさん独特の世界が創造されることでしょう。
ますます楽しみです。
2011/06/29(水) 22:31:28 | URL | Hologon158 #JalddpaA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。