N的画譚

N町在住、陋巷の名も無き建築物を描くneonによる、日日の作画帖です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
伽藍の如く
IMG_3453 (2)











9月3日記:
個展のお知らせ記事を暫くトップにしようと思っていたのですが、
更新記事に気が付きにくいとの声がありまして(苦笑)
やはり更新順にいたしました。

個展のお知らせは、ちょっと煩いですが
毎回の記事末尾にリンクを張りますので、
よろしくお願いします。



**********

屋根部分が明かり採りになっている、アーケード状の飲み屋街に
時々出会うことがある。此処もそのひとつ。
昭和の小さな商店街を思わせるたたずまいだが、道は細くて
ナントカ小路という名前が付いていて、中に並んでいるのは
全部スナックふう飲み屋。
瓢箪の看板を出しているお店は、屋号が「こま」。
瓢箪から駒。・・・なかなか凝っている。

湿っぽくてお世辞にも小奇麗とは言い難いが、
小路に入って天井を仰げば、漏れてくる光がまるで
一瞬、教会の伽藍のようにも思えてしまうワタシは、
確かに変なのでしょうね。


************************


大倉ひとみ個展「幻燈街」
@銀座1丁目 ギャラリーツープラス
10月8日~13日
詳細は→こちら
Comment
≪この記事へのコメント≫
i-leica様
>スナックばかりのアーケードには・・・
実はここ一帯はこういうのがずらっと。。。
特に人口が多い町だとも思われないのに、すごいスナック街でした。
こういうアーケードがあると入ってしまいますねぇ。中野とかにも好いアーケードがありました。今はもう無いかもしれませんが。

個展、近づいて来ました・・・
頑張ります(汗)。
2011/09/06(火) 14:31:04 | URL | neon #Fos2lKYE[ 編集]
アーケードの天井
おおっと!
天井に明かり窓のついたアーケード、これは新鮮です。^^
散歩した街で見かけると必ず足を踏み入れてしまいますが、
スナックばかりのアーケードには遭遇したことがないかもしれません。

個展、もうすぐですね。
楽しみにいたしております。^^
2011/09/06(火) 09:06:56 | URL | i-leica #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。