N的画譚

N町在住、陋巷の名も無き建築物を描くneonによる、日日の作画帖です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
K鉄工所 下描きの下描き
Ktekkoujo030.jpg












来年の展示に向けて。
まだまだ未熟な段階ですが、こういうものを沢山作り置いて、
その中から択んで行き、また形を錬りながら本制作に進みます。
第一段階の、アイデア・スケッチとでも言いましょうか。

クロッキー帳には何でも描き入れて、思いついたことなども
覚書のように記しておきます。
(でないとすぐ忘れる。。)

この建物、都内の中小の町工場の多い地味な一角に、忽然と現れました。
K鉄工所、現役の工場。
屋根の中央に突き出しているトタンの・・・あまりにチャーミングな突出物は
謎っぽく、またこれこそファンタジーというたたずまいで、
見た時は顔が緩みぱなしに。。

絶対に描きたいと思いながら、でもどう描くかなぁと考えつつ・・・

線描きをしながらその魅力的な形をなぞるうち、
頭の片隅からジンタの音楽が聞こえてくるような気がしました。
調子っぱずれの笛、太鼓、ラッパの楽隊。
そうだ・・・ジンタなんだこれは。

で、祝祭気分な紙吹雪を散らすのはどうだ?
と遊んでみる。
・・・楽しい。やっぱり描く者の楽しさが伝わらなくては。

ということで、下描きだけでも楽しいK鉄工所。
本制作はまだまだ先になりますが、多分。

Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。