N的画譚

N町在住、陋巷の名も無き建築物を描くneonによる、日日の作画帖です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
海辺の紅灯 その1












好評を頂いておりますバーバー(笑)の画のほうは
8割がた描いたところでちょっとお休みです。
(ギャラリーツープラスのフェイスブックでいいねを押して下さった皆さん、
ありがとうございます。私は今のところツイッターもフェイスブックもやっていないので・・・)
少し寝かしておくと熟成して好い味になります(嘘)。

それは冗談ですが、仕上げる手前で置いておき、他の作品と並べながら
調子を見つつまた描くのが何だか常となっています。

今度もまたちょっと可笑しな画ですが・・・
海辺の町はずれの妖しげな一角。
安っぽいピンク色の照明が立っています。
今年は何だかこの安っぽい蛍光ピンクを多用するかもしれません。。
建物の前には紅い破れ傘。

全体はモノトーンに近い色で、
紅灯を際立たせていきます。

建物などはまだまだこれから古びて味が出てきますので
ちょっと経過を見守っててね(笑)。

Comment
≪この記事へのコメント≫
お名前が書いてありませんが
>ツープラスさんですよね。
お世話になります!
先日はFacebookで画を紹介いただき、ありがとうございました!皆さんに反応していただき嬉しかったです。

個展アーカイブ了解です。
またギャラリーのほうにも寄らせていただきますね~。看板系の表示も好くなっていますね~。
2013/04/22(月) 19:19:05 | URL | neon #Fos2lKYE[ 編集]
いやー、好評ですねー。ところで、大倉さんの個展アーカイブは以下にURL変更しました。
http://two-plus.com/art/ohkura/ohkura.html
2013/04/22(月) 17:00:30 | URL | お名前不詳 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。