N的画譚

N町在住、陋巷の名も無き建築物を描くneonによる、日日の作画帖です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
すずらん灯のある街角


街の灯りは数々あれど、好きな街灯のひとつに、すずらん灯がある。
すずらんの花のように、一本の柱に2~3個のあかりが並んで付いているものだ。この画のものはちょっと変形ではあるけれど。
この画はどこの街というモデルはないのだが、このすずらん灯は三河島か何処かの商店街で見かけたのを、ちょっと変えて描いたと思う。

話は逸れるが、すずらんの花自体、とても好きなのだ。「すずらん」という名前の響きも、小さなちいさな花のかたちも、そしてほんのりとした白い香りも。香水はあまりつけるほうではないが、「すずらんの香り」だというDiorのディオリシモだけは、ずっと愛用している。


[すずらん灯のある街角] 14×18cm 2005
麻紙ボードにアクリルガッシュ、ミリペン
Comment
≪この記事へのコメント≫
でしょうかね
>ノリゾさん
はっきりと「すずらん灯」の定義はわからないのですが、そんな感じですね。こういうタイプの電灯のついている町は、だいたい好きです。びらびらのプラ花は、あの安っぽさがなんとも好いのです。
2006/12/30(土) 14:59:11 | URL | neon #Fos2lKYE[ 編集]
「京都断章*1」で
電柱に二つの丸い照明がみえますが
これも「すずらん灯」でしょうか?

下町の荒川とか板橋にはよく
ピラピラしたプラ花とか万国旗なんかも
よく見掛けますね。
2006/12/29(金) 22:39:16 | URL | ノリゾ #-[ 編集]
スナックすずらん
>どもどもyukiりんさん
こんばんは。お褒めにあずかりありがとうございます。でも本当は「可憐で云々・・・」のneonイメージは誤りで、実はお隣の「スナックすずらん」の姿が実際のワタシに近いかも知れないですよお~~。ご存じないだけで。。。(カラオケはしないですけどね、下手だし。)先日来風邪をひいて声がつぶれてはすきーになっていたときなんぞ、全く「スナックすずらん」のママ(想像ですけどね~)状態でしたよお。真っ赤なテントは、ちょおっと好いかも~。
2006/12/18(月) 20:39:31 | URL | neon #Fos2lKYE[ 編集]
すずらん灯
こんにちは。これは、また素敵な画ですね。街燈って私も気になります。このタイプは「すずらん灯」って言うのですね。なるほど~。すずらんの花、いいですよね。可憐で清潔感があってほのかな香り…どことなくneonさんのイメージにぴったりですよ。
当店の隣のスナックは「すずらん」ですが真っ赤なテントでカラオケガンガン響いておりやす。イメージと逆をいってるような…もう少しどうにかならんかなぁ~。(^^;
2006/12/18(月) 15:14:35 | URL | yukiりん #G5.loA9Y[ 編集]
いえいえ
銀ねずみさん
>今晩は。いえいえ、どういうふうに御覧になっても好いのですよ、いや~作者はなかなかそうは見ていませんでしたが(笑)面白いですね~。
この画はかなり斜めの変な構図なので、そういうふうに思えるのかも知れませんね~。
2006/12/17(日) 20:22:26 | URL | neon #Fos2lKYE[ 編集]
すずらんというと…
清楚な花ですね。彩りや姿が控えめな感じもいいですよね。
この作品をずっと眺めていると、私には何だか全体が鳥(より具体的にはアヒル)のような感じにも見えてきました。右側の白っぽい建物の窓が目で、その先の建物の屋根部分がくちばしで、一番左が尾っぽで…なんて風に。
いや、余分なことですみません。失礼な発言だったかもしれませんね。どうかお許しを。
2006/12/17(日) 20:08:51 | URL | 銀ねずみ #HfMzn2gY[ 編集]
好いですよね
>Ariaさん
可愛いですよね、すずらん灯。是非写真をお撮りになったらまたアップなさって下さい。

バスのミラーに映る歪んだ世界、・・・
ほお~なんだか好いですね。歪み、きしみ、ねじ曲がり、・・・は身近に感じます、性根が曲がった人間なもので。。。
2006/12/17(日) 11:14:31 | URL | neon #Fos2lKYE[ 編集]
なるほど。
私は街灯、良く写真にとるのですが、形の名前までは知らず・・・。
絵を見させて頂いて、記事を読み、「あ~、これ好きな街灯だ!」と独り言。(笑)

私の住んでいる所の近くには、バスの運転手さんが、バスのミラーに映る歪んだ世界を鉛筆でスケッチした作品を飾っている街があります。
面白い世界なので、好きであります。
2006/12/16(土) 23:36:53 | URL | Aria #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。